読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ピアニストの評判です

購入して観直したのですが、何度見てもラストの1900の心情には共感できないのですがね。その意外性が!また作品を盛り上げてくれてる感じです。多くの世界を見ない。

3月7日 おすすめ♪

2017年03月07日 ランキング上位商品↑

ピアニスト海の上のピアニスト [ ティム・ロス ]

詳しくはこちら b y 楽 天

迫力あるピアノ演奏にもしびれますが、見た目インテリっぽい主人公1990が、意外とやんちゃでお茶目。コーンことマックスの船酔いのためにストッパーを外してピアノを弾くシーンやジャズ創始者とのピアノ対決など(そもそも1900という存在)!リアリティーに欠ける部分は多くあります。主演のティム・ロスが好きで劇場に観に行って気に入った映画です。とても素敵な映画だと思います(^^)購入して良かったです(^^)廃盤期間もあったが、安く再販されてよかった。おとぎ話あるいはファンタジーとして観る映画です。なんとなく気になって購入してみましたが!とてもいい作品に出会えた気がしました。ネタバレしたくないので内容には触れませんが、私のお気に入りの1本です。大人のおとぎ話です。なんとなく!心に残ってしまう作品ですね。こんな人生も!悪くないのかもしれないなて思えてきました。客船の中で乗組員ダニーに1900年に拾われたことから「1900(ナインティーンハンドレド)」と名付けられたピアニストの物語。。感動しました!邦題が、映画の内容やイメージと違うというのは結構ありますが、この作品は邦題と映画のイメージが合っていてとても良いと思います。必要最小限の情報量の中で!与えられた人生に乗っかって生きる。